3Dレーザーチタン

これは義歯の床部に使用されるチタン床です。 鋳造ではなく3Dプリンターを使用して製作されているため、鋳造欠陥がなく安定した品質で提供することが可能です。 この状態からプリント形成の際に必要なサポートを外し、研磨することでチタン床へと姿を変えるのです。
三和デンタルでは、分子の密度が濃く、鋳造巣がなく、適合も最高の「3Dレーザーチタン床」を全国の歯科医院様と技工所様へご案内しております。

​3Dレーザーチタン製作の流れ

3Dレーザーチタンハイブリッド

​チタン床に用いている加工機を使用し、クラウン用のフレームも製作しております。チタンフレームの上にハイブリッドレジンを築盛した3Dレーザーチタンハイブリッドを歯科医院様に提供しております

4つの​特徴

①デンタルインプラントとの抜群な相性
②対合歯を傷めない強度と硬さ
③前歯にも使用できる審美性
④万が一壊れても口腔内での修正が容易であり、予後の管理にも適しています

CALL

FAX.03-3750-9289

月〜金(土日祝 休) 10:00〜18:00

MAIL

お問合せフォームをご利用下さい。

​弊社より折り返しご連絡致します。

​ACCESS

​〒145-0074

東京都大田区東嶺町32番21号

Copyright © ,2007-2018 笑顔になれる入れ歯最新治療 [歯科技工所]三和デンタル All rights Reserved.